⧹⧹ 参加登録はこちら ⧸⧸

寺田 学 (Manabu TERADA)

PyCon JP が生まれて10年、コミュニティのつながりとPython 〜PyCon JP誕生からコミュニティの重要性・多様化〜

PyCon JPは2011年1月にPyCon mini JPとして始まりまもなく10年になります。この間にプログラミング言語Pythonは大きく飛躍しました。この飛躍とともにコミュニティも大きな発展を遂げたと思います。

このトークでは、PyCon JP誕生から、この10年で起こったPython関係コミュニティの振り返りをし、今後どうなっていくかを考えていきたいと思います。

さらに、私自身がエンジニアとして、どのようにコミュニティに関わり、今後の何をしていきたいかを話したいと思います。

30分 (基調講演)
寺田 学 (Manabu TERADA)
Python Web関係の業務を中心にコンサルティングや構築を(株)CMSコミュニケーションズ代表取締役として手がけている。 2010年から国内のPythonコミュニティに積極的に関連し、PyCon JPの開催に尽力した。 2013年3月からは一般社団法人PyCon JP Association 代表理事を務める。 その他のOSS関係コミュニティを主宰またはスタッフとして活動中。 一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会顧問理事として、Pythonの教育に積極的に関連している。 最近はPythonの魅力を伝えるべく、初心者向けや機械学習分野のPython講師を精力的に務めてたり、 Pythonをはじめとした技術話題を扱う Podcast「terapyon channel」を配信中。 機械学習図鑑(翔泳社: 2019年4月)を共著、Pythonによるあたらしいデータ分析の教科書(翔泳社:2018年9月)を共著、 スラスラわかるPython(翔泳社:2017年8月)を監修、Pythonハッカーガイドブック(マイナビ: 2020年5月)を監訳、その他執筆活動も行っている。