PyCon mini Hiroshima 2020

2020年1010日() 開催

オンライン(予定)

テーマ “つながろう Python”

  • 主催 PyCon mini Hiroshima 実行委員会

ごあいさつ

PyCon mini Hiroshima 2020 は、会場に集まる形式では開催できない可能性があります。

ですが、広島の Python コミュニティは PyCon mini Hiroshima の運営ミーティングをずっとオンラインで行っていました。 2020年3月からは「すごい広島 with Python」という毎月の勉強会も オンライン開催しています。

たとえオンラインであっても 「地域を超えて Python に関わる人々と、もっとつながりたい、つながり続けたい」 と考えて、私たちは 10月10日(土曜)に PyCon mini Hiroshima 2020 を開催します。

私たちの今回のテーマは「つながろう Python」です。

「つながる Python」は PyCon JP 2012 のテーマでした。 Python はいろいろな技術やシステムをつなぐ手段として、便利なツールです。 一方で Python でつながった人や組織やコミュニティも、 私たちの経験、宝物になりました。

今回は広島から、私たちの地域に向けて、また地域を超えて、 Python の技術とコミュニティを愛する人たちに「つながろう」と呼び掛けます。

基調講演: 寺田 学

写真: 寺田 学さん

寺田 学 (Manabu TERADA)

Python Web関係の業務を中心にコンサルティングや構築を(株)CMSコミュニケーションズ代表取締役として手がけている。 2010年から国内のPythonコミュニティに積極的に関連し、PyCon JPの開催に尽力した。 2013年3月からは一般社団法人PyCon JP Association 代表理事を務める。 その他のOSS関係コミュニティを主宰またはスタッフとして活動中。 一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会顧問理事として、Pythonの教育に積極的に関連している。 最近はPythonの魅力を伝えるべく、初心者向けや機械学習分野のPython講師を精力的に務めてたり、 Pythonをはじめとした技術話題を扱う Podcast「terapyon channel」 を配信中。 機械学習図鑑(翔泳社: 2019年4月)を共著、Pythonによるあたらしいデータ分析の教科書(翔泳社:2018年9月)を共著、 スラスラわかるPython(翔泳社:2017年8月)を監修、Pythonハッカーガイドブック(マイナビ: 2020年5月)を監訳、その他執筆活動も行っている。

トーク募集

期限: 2020年8月31日

講演申し込み(Googleフォーム)

すごい広島 with Python

月末の水曜は Python でミートアップ

毎週水曜日の夜に開催するミートアップ「すごい広島」で月末は Python の情報交換をしています。

チーム

👥 PyCon mini Hiroshima 2020 のチーム 👥

今年のチームと一緒に運営を行いませんか? まずは様子を見てみたいという方は是非PyCon mini Hiroshimaのconnpassグループの運営ミーティング (MTG) に「にぎやかし枠」でお申し込みください。